「まだ100%ではない」。全米OP女王アンドレスクは4ヵ月近く試合から離れることに


12日、WTA(女子テニス協会)は、世界6位のビアンカ・アンドレスク(カナダ)が、17日開幕の「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」を欠場することを発表した。これによりアンドレスクは4ヵ月近く実戦から離れることになる。【動画】電撃復帰するクライシュテルスのベストプレー!アンドレスクは「私はまだ100%ではない。チ...

アプリで続きを読む